スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

教室探しの旅 - Part II

2011.05.24 *Tue
ふたつめの候補も電車ですぐそばのプリスクールのサタデークラス。
こちらもマンションの一室でした。
2010年10月、3歳4ヶ月のことです。

2時間のレッスンのうち、体験は後半の1時間だけでPinoひとりの参加でした。
その体験1時間のうち最初の30分は親は外で待たされ(建物自体から追い出されました)、
最後の30分にこっそり様子を覗かせてくれるとのこと。
先生はネイティブ(男性)と日本人アシスタント(女性)の2人で、
体験した日はお休みが何名かいて、出席していたのは3~4人だったと思います。

最初にPinoを預けるときは大泣きで私にしがみついて離れず大変でした。
それでもアシスタントが無理やり連れて行って
泣いてるPinoのケアをしてくれて泣き止んだそうです。

外で待つこと30分。

それから教室に戻り、マジックミラー越しにレッスンをじっくり見ました。
ここはその日のプログラムがあらかじめちゃんと計画されていました。
そんなの普通ですよね、でもPart Iの最初のスクールは適当な感じだったので.....

レッスン内容はこどもが飽きないように
10分~15分ごとにアクティビティを切り替えるんだそうです。
私が外で待っている間は体操をしたり、粘土あそびをしていたとのこと。

私が見学したのはスナックタイムとTVタイムとあそびタイムでした。
スナックタイムは、まず先生が生徒におしぼりウェッティを配るのですが、
その時に「Say tissue please」と言って、
生徒ひとりひとりにTissue pleaseとThank youを言わせていました。
次にお菓子を配るとき、りんごジュースを注ぐときも
Snack please、Apple juice pleaseと言わせていました。
Pinoもちゃんと声を出してお願いしているのが聞こえました。
私以外の人と英語を話したのはこれが初めて。でも会話ではありませんね(苦笑)

その後TVタイムで、あらかじめセッティングしてあったビデオを5分ほど見せます。
たぶんピーターパンが空を飛ぶシーンだったと思います。
それからビデオを止めて、Fly、fly、flyといってピーターパンを真似て教室の中をかけっこ。
最後におうたがあったかなぁ、忘れてしまいましたが、こんな感じで終了です。

レッスン後、ネイティブの先生がPinoの様子を英語で報告してくれました。
最初は泣いて緊張していたけど、すぐにクラスに溶け込んでいたとのこと。
発音がいいけどアメリカのプリスクールに居たの?と聞かれたので
私が家で英語で接していることを伝えました。
褒めてくれたのは嬉しいけどTissue please程度で判断されてもな......
まぁお世辞でしょうね。

ちなみに私はPinoの発音は弱くていいと思いません。
発音のひとつひとつがクリアじゃないっていうのかな、
でも英語を身につける基が私だから仕方ないですが.....

レッスンはテンポよく内容を切り替えて生徒が飽きないように工夫している点はよかったです。
先生はこどもの扱いが上手で経験のある方のようでしたし、
ネイティブだけあって、私とは違うフレーズも聞けました。
アシスタントはとってもテンション高くレッスンはワイワイにぎやかな感じです。

生徒は先生の言っていることは理解しているようですが、
自分から先生に話しかけたりするような子はいなかったです。

私が見学できたのは最後の30分。
この30分のレッスン内容で判断するならばこの教室もPinoには向いていなかったです。
お友達の刺激を受けて英語が上達する環境ではなかったからです。

さて、残りの候補はあとふたつです。

つづく。

THANKS FOR YOUR CLICK!
↓  ↓
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
CATEGORY : 英語関連

COMMENT

こんにちは!
なかなか、刺激を受けられるお友達が複数人
揃ってるお教室って、ないですよね・・・
バイリンガルキッズは一体どこにいるんだろう・・・
というくらい^^;

やっぱり、どこも何かが足りない・・・といった
感じなんですよね~。
う~ん、良く分かります・・。
2011/05/25(水) 09:19:01 | URL | まりやん #- [Edit
>まりやんさん

プリのサタデークラスなんかでも平日は日本の幼稚園/保育園に行っている子がほとんどなので刺激がないですねぇ。バイリンガルキッズは普通の英語教室じゃ物足りずプライベートレッスンやWebレッスンに行きつくのかしら。Webはプライベート&価格もお手頃なのでとても惹かれるんですけど、息子はほかの人とは絶対に喋らないので当分は無理そうです^^;
2011/05/25(水) 18:05:05 | URL | Pinoママ #- [Edit

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List


プロフィール

Pinoママ

Author:Pinoママ
2007年夏生まれの男の子、Pinoの英語育児に挑戦しているワーキングママ。

アメリカの大学を卒業。現在外資系企業に勤めているけど職場での英語使用頻度は極めて低い。



最新記事



最新コメント



カテゴリ

未分類 (0)
はじめに (1)
Pinoの英語 (59)
英語関連 (20)
日々の生活 (19)
ママあれこれ (8)



月別アーカイブ



リンク

このブログをリンクに追加する



検索フォーム



11
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
Copyright © 英語な毎日♪英語育児に挑むワーキングママの日記 All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: ふわふわ。り  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。