スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Pinoのタイムスケジュール

2011.04.13 *Wed
cottonさんの記事にタイムスケジュールが載っていたので、
うちもPinoの1日を振り返ってみました。

7:00  起床(前の晩の就寝が遅いと7:20頃まで寝かせたりする)
     寝起き15分は機嫌が悪い。私にくっつき離れなことも
     時計代わりに朝の情報番組を見ているため、英語DVDやかけ流し的なことはナシ
     軽めの朝食(Pinoだけ)
     その間、私は自分の支度に追われ、Pinoは放置
     時々英語DVDをリクエストされるので、ぐずる時は見せる
     (DVD見せてもいいけど、それで出発が遅れるのが嫌なのであまり見せてない)

     ※朝は、○○食べた?着替えるよ!今日の天気は?
      今日のランチ/おやつ(園の)は○○だよ!もうすぐ行くよ!とかそんな程度の会話
     ※親子で時間ギリギリ

8:00  出発

     ※自転車をとばすのでゆっくり会話はできない

8:10  保育園到着
     教室でタオル、歯ブラシ、コップ、着替えのセッティングなど朝の支度

8:20  Pinoとバイバイ

     ~園生活~

     教室内遊び、園庭遊び、お散歩&公園遊び、ホール遊び、
     絵本の読み聞かせ、工作、歌などなど

     給食、その後1時間~1時間半ほどお昼寝zzzzz

     3時のおやつ

17:30  お迎え
      帰りの支度

     ※帰りの自転車はゆっくりなので保育園での出来事などをを聞く。
      いつもだいたい公園に行ったとかそんな程度の返事で詳しくは話してくれない。
      というより詳しく説明できる会話力がないといった方が正しいかも。

18:0  帰宅
     Pinoが見たい英語DVDを見せる
     その間、夕食作り

     ※DVDをじっと見ているときもあれば、DVDつけっぱなしでおもちゃで遊ぶことも

18:30  夕食
      DVDはだいたいつけっぱなし

     ※遊びが入ってしまい食べ終わるまでにいつも時間がかかる

19:30  お風呂

20:00  DVD、youtubeを見たり、おもちゃで遊ぶ

     ※トーマスやミニカーで一緒に遊んであげる
     ※ひとり遊びしている間は、家事やネット

21:00  ベッドへ
     英語絵本の読み聞かせ(2~3冊)

21:30  就寝(最近は22:00を過ぎることも!)

最近私の母が平日週に2~3度、夕方に手伝いにきてくれるので
Pinoはおばあちゃんと接する時間が多くなり、私とPinoの会話は減ります。
旦那の帰りが早い日も同じく。

こうやって1日の流れを見ると、実に9時間も保育園で過ごしているんですね。
長い・・・・
生後5ヶ月のときから預けていますが、
週明けや長期休暇明けは今でもI don't like Hoikuenと行きたくないようです。

さて、英語の取り組みの方は・・・全然できてない。
反省・・・・・

完ぺきな文法じゃないけど、Pinoは自分の言いたいことはだいたい言えている。
ただ、いくら私とPinoが英語オンリーで接していても、
決まった生活パターンの中での会話なので、その域をなかなか越えられない。
やはり、絵本をたくさん読んだり、ワークをやらせたり(うちは本人に興味がなくてまだダメ)
そろそろある程度意識して取り組まなければならないのかなと思う。

そしてつくづく思うのは私自身の英語をレベルアップしなければならないこと。
上記の「決まった生活パターンの中での会話なので、その域を越えられない」というのは
本当は私自身に当てはまることだと痛感している。
ボキャブラリ、フレーズ、私がお決まりの表現ばかりでは、
Pinoだって上達するはずがないのだから。

とはいえ、自分の英語に磨きをかけるのって難しい。
日常で困らない程度の会話はできるから・・・
なんて安心してるとそれ以上上達できないですね。
上達方法としては、海外ドラマを英語字幕で見るとかですかねぇ。
みなさん、ご自身の英語はどうされているのかしら?

Pinoの1日を振り返ることで、自分の英語について考えさせられてしまいました。
関連記事
スポンサーサイト
CATEGORY : 日々の生活

COMMENT

おうち英語やってるお宅のこういうタイムスケジュール!覗いてみたかったんです^^ やっぱり忙しいワーキングママのご家庭だと語りかけが大きな部分を占めてますね~ (ママの語りかけはわが家の方が少なそうだけど)のんびり時間のあるわが家と同じくらい英語に触れてる気がします☆
>決まった生活パターンの中での会話なので、その域を越えられない
↑まさにうちもこれが問題で><
なので、なおぱぱさんの記事で見かけた洋書のHow to talk so kids will listenというのを買いました。勉強します^^
2011/04/14(木) 09:44:54 | URL | cotton #- [Edit
>cottonさん

そうですねぇ、語りかけをしてる代わりに特別な取り組みみたいのがないので、今後はそこらへんを強化していけたらいいなと思ってます。
なおぱぱさん紹介の「How to talk so kids will listen」私も気になってたけどすっかり忘れてました。cottonさんのおかげで、さっきamazonで買いました^^
2011/04/14(木) 19:11:56 | URL | Pinoママ #- [Edit

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List


プロフィール

Pinoママ

Author:Pinoママ
2007年夏生まれの男の子、Pinoの英語育児に挑戦しているワーキングママ。

アメリカの大学を卒業。現在外資系企業に勤めているけど職場での英語使用頻度は極めて低い。



最新記事



最新コメント



カテゴリ

未分類 (0)
はじめに (1)
Pinoの英語 (59)
英語関連 (20)
日々の生活 (19)
ママあれこれ (8)



月別アーカイブ



リンク

このブログをリンクに追加する



検索フォーム



07
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
Copyright © 英語な毎日♪英語育児に挑むワーキングママの日記 All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: ふわふわ。り  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。