This Archive : 2011年09月

スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オックスフォード大学出版局のセミナーに参加してきました

2011.09.21 *Wed
9月11日にORTを出版しているオックスフォード大学出版局の
セミナーに参加してきました。

児童英語講師むけのセミナーですが、
私のように一般としてでも参加することができます。

だいぶ時間がたってしまい、内容を忘れつつありますが....(苦笑)
ちょこっとご報告。

講師をされた方は児童英語に携わる日本人2名、アメリカ人1名のベテラン先生でした。
そのうち2名はORT出版のテキストブック製作にも携わっておられます。

児童英語講師向けということで、
英語教室や学校で大勢の児童を相手にこんな風にレッスンを進めるといい、
といったアイディアなどもプレゼンしていました。

例えば、what's this、what's thatや
what are these、what are thoseのような質問をするときに、
単数のものに対しては人差しゆびで指して、
複数ある場合は5本の指をで指す。
こうすることで子どもは自然に単数、複数を理解していくそうです。

それから子どもはジェスチャーを取り入れて学ぶのが好きなので、
フォニックスの学習でA E I O Uの母音を練習するときに
Aの時は両手を横に大きく広げて A A Aと言うなど....
A以外のジェスチャーは忘れてしまいました(苦笑)

それからレッスンでフラッシュカードをやおもちゃを片づけるときは

Cards please, Here you are♪
Cards please, Here you are♪
Cards please, Here you are♪
Thank you very much♪

と歌いながらみんなで片づけたり、
(メロディはオックスフォード出版の教材CDで使われている歌だと思います)

クラフトを作ったり、何かやり遂げた時には

I did it, I did it♪
I did it today♪
I did it, I did it, Hip hip hooray♪

と歌ったりなど......

家でも片づけの時や、何か達成したときに
このふたつの歌をうたってみたら、
機嫌のいいときは一緒にうたってくれました。

ちなみにPinoはこういうのでノリノリになるタイプではないので
ふだんうたってくれることはほとんどありません....

今回のセミナー、英語講師向けなので
おうち英語や、我が家の語りかけメインの英語とは違った観点なため
すべてが家で応用できるわけではありませんが、
参加してみて良かったです。

私が参加したセミナーは50名弱の出席で、
ほとんどが小学校や教室で英語を教えている先生でした。
(小学校で教えている人、手あげて~、教室で教えてる人、手あげて~とやってたので)

それからこのセミナー、プレゼンは英語で行われます。
日本語でやるものと思っていたのでちょっとビックリしました。

全国ツアーで行われているセミナーなので、
東北、関西、四国、九州方面などでもまだまだ行われます。
関東では9月25日につくばセミナーがあります。

ご興味ある方はぜひ。参加特典ももらえますよ。
事前予約が必要です。
オックスフォード先生のための夏の全国ツアー

THANKS FOR YOUR CLICK!
↓  ↓
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
CATEGORY : 英語関連

プロフィール

Pinoママ

Author:Pinoママ
2007年夏生まれの男の子、Pinoの英語育児に挑戦しているワーキングママ。

アメリカの大学を卒業。現在外資系企業に勤めているけど職場での英語使用頻度は極めて低い。



最新記事



最新コメント



カテゴリ

未分類 (0)
はじめに (1)
Pinoの英語 (59)
英語関連 (20)
日々の生活 (19)
ママあれこれ (8)



月別アーカイブ



リンク

このブログをリンクに追加する



検索フォーム



09
1
3
4
7
8
10
11
14
15
16
17
18
19
20
22
23
24
25
26
27
28
29
30
Copyright © 英語な毎日♪英語育児に挑むワーキングママの日記 All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: ふわふわ。り  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。